ふるさと納税生産者インタビュー:奥村雅彦さん(甘長とうがらし)

 

炒めてもしっかり食感!
奥村雅彦さんの甘長とうがらし

 

唐辛子とピーマンの掛け合わせで生まれ、京野菜としても知られている甘長とうがらし(別名:万願寺唐辛子)。奥村雅彦さんの育てる甘長とうがらしは、肉厚で火を通してもしっかりとした食感が残り、炒めて醤油と鰹節だけをさっとかけるだけでとてもおいしく召し上がっていただくことができます。出荷の際も、ピーマンのようにコンテナで一気に出すのではなく、1本1本を目視で確認し、Lサイズ(15㎝以上)に仕分けをしてから出荷。手間暇をかけて大事にお届けしています

 

<商品>
120,000円以上の寄附でお送りします。

【100セット限定】
フルーツ・野菜・特産品
1年間盛りだくさんセット

①旬のフルーツ3種 ②旬の野菜7種 ③特産品のセットです。※写真は一例です。種類は指定できません。※想定外の病気・天災(台風等)により収穫できない場合は、返礼品が変更になる場合がございますのでご了承ください。