新富町議会のみなさんに財団の活動を報告させていただきました。

6月13日財団設立してから2か月ほど経ち今の現状を報告させて頂きました。

特産品の開発と人材育成を主に行っています。

・特産品開発は主にふるさと納税に力をかけており、新しい野菜セットを2セット登場させました。新富町の特産品などを合わせた数量限定のセットを販売。開始から約1ヶ月で1,000セット以上を受注しました。

詳しくはこちら

 

・人財育成ではこれから企業していく若手の方々を財団で育成し、支援しています。

人財育成塾を立ち上げ5月より開校して受講生が活動しております。

全6講座の中、先日第2回講座として、受講生とともに熊本南小国町を訪問。農産物などの地域資源をさまざまなビジネスに結びつけている熊本県南小国町を合宿の舞台に選定し、高橋周二町長と南小国町役場職員の皆さまのご協力のもと、2日間にわたって町内の先進地を視察。グループワークなどを通じて地域ビジネスの手法を学びました。

詳しくはこちら

議会のみなさんありがとうございました。

今後も財団の報告していきたいと思いますのでよろしくおねがいします。