メルマガ:平成最後の年末年始、宮崎県にお試し移住してみませんか?

宮崎県新富町の地域商社こゆ財団です!
「世界一チャレンジしやすい町」を目指す新富町から
地方で働く・稼ぐ・暮らす情報をお届けまします。

こんにちは! 編集長のタカハシです。

みなさんは「レガッタ」をご存知ですか?

レガッタとは、動力のないボートを複数人でこぐ競技全般のこと。実は新富町には宮崎県で唯一の漕艇場があり、30年以上前から町民手作りの大会が続けられているんですよ。漕ぎ手4人と、指示を出す1人の息が合わないと(びっくりするほど)前に進まないこの競技、職場や学校のチームづくりに応用できることから、こゆ財団ではレガッタでのチームビルディングを取り入れた研修プログラムを開発しました!

社内の結束を高めたい企業の皆さん、レガッタで楽しくチーム作りに取り組んでみませんか?

それでは今週も、お仕事の合間のひとときにお楽しみください☆

もくじ

〔1〕今週のトピック
年末年始、お試し移住してみませんか?

〔2〕ふるさと納税NOW
昨年はなんと糖度22.5度も!
極甘大粒キンカンは生でパクリがオススメ

〔3〕連載:地方での暮らし方・働き方って?
前氷見市長 本川祐治郎さん

〔4〕お知らせ
12/18、東京で新富町をご紹介します!

〔1〕今週のトピック

移住したい!と思っていても、「現地に行けば交通費も宿泊費もかかるし、おかげで長期滞在が難しいもんだから仕事や住まいなどの情報は思うように集まらないし、人にも会えんし…。あーあ、まだ先でいっかなー」という感じになっている方は少なくないのでしょうか。

これを書いている私(こゆ財団のタカハシです)も、20年くらい関西に住んでいてUターンした身。実家が宮崎にあっても、現地を訪れる回数は予算上、1年間で2回しか無理でした。なんか割引とか、情報集手段とか、あったらいいのにーって、強く思っていました。

そんな私が、あのときあったらよかったのにウキーッ!と思う便利なサービスが、宮崎県で用意されています。「宮崎ひなた移住倶楽部」です。これは現在、県外にお住まいで、宮崎への移住を検討している方を対象に、各種割引や特典サービスを提供する無料会員制度です。しかも、登録料や年会費は無料。登録するだけで、メルマガで情報収集OK! レンタカーや引越料金も割引になるし、家を借りる際もいろいろ割引になります。

どうですか? これ、使わない手はありませんよね。年末年始、サービスを駆使して、お得にお試し移住してみませんか?

宮崎ひなた移住倶楽部

〔2〕ふるさと納税NOW

新富町ふるさと納税の最新情報をお送りします。

【今週の一品】
昨年はなんと糖度22.5度も!
極甘大粒キンカンは生でパクリがオススメ

東国原知事時代に一躍有名になった宮崎の特産フルーツ「キンカン」。新富町でも栽培されていますが、JA直売所の店長も驚くほど甘いのが、生産者・大木さんが手がけるキンカン。丸ごとパクッと口にすれば、甘さも食感もこれまでのキンカンのイメージを覆すほどのインパクトです。

ほかに、北海道からわざわざ注文がくるという日向夏も。大木さんちから目が離せません。

大木さんちのキンカン、ふるさと納税の申込みはこちらへ。

〔3〕連載:地方での暮らし方・働き方って?

ここでは、新富町に移住した人の声を中心に
地方での暮らし方・働き方のヒントを紹介します。

今回は、特別編。
前富山県氷見市長の本川祐治郎さんです!

本川さんは今年10月、新しい働き方を新富町で実験するプロジェクトの一員として、町に2日間滞在していただきました。ここでは本川さんが感じた新富町や人の印象、町でできることなどについて、まとめていただいたレポートを紹介します!

「人が居心地の良さを感じ、集まる要素がきちんと具備されている地域だなあと感心いたしました」(本川さん)

□レポート記事はこちら

〔4〕お知らせ

【いよいよ明日!】12月18日、地域情報発信講座を開催します!

地方創生の先進事例にも選んでいただいた宮崎県新富町で実施している情報発信やメディア運営について、地域編集者の高橋邦男(私です!)がいろいろな事例をひもときながらわかりやすくお話しします。ライターや編集者など、情報発信に興味・関心のある方で新富町に足を運んでみたい方、ぜひお越しください。

日 程:12月18日(火)
時 間:19:30~21:30(開場19:00~)
場 所:SENQ京橋
参加費:無料
対 象:地域からの情報発信や編集に興味のある方

こゆ財団のメルマガ登録はこちら





メールアドレス *


         
地域の未来をつくる起業家100名100事業を募集
求人一覧・エントリー