羽田空港でのイベントが宮崎日日新聞に掲載されました

2019年6月1日〜2日の2日間にわたって開催した羽田空港での観光・移住イベントについて、6月7日付の宮崎日日新聞に掲載していただきました。

同イベントは、羽田空港を世界と地方とをつなぐハブとして新たに活用を始めている株式会社羽田未来総合研究所と連携して実現したものです。期間中は特産品のライチのほか、県産そばなどを使ったお菓子「そばフロランタン」などの物販、新富町のスポットを疑似体験できるVRコーナーなどを実施。1日には伝統芸能の「元禄坊主踊り」も披露し、羽田空港にいながら新富町の食と観光、文化を体験できる機会を提供しました。

         
地域の未来をつくる起業家100名100事業を募集
求人一覧・エントリー