求人・採用ーツアーコーディネーター

新富町を人財育成の聖地にするツアーコーディネーター

プロジェクト概要

こゆ財団では、2017年4月の設立以来、町の将来を担う人財の育成を事業の柱とし、起業家育成塾や町民を対象とした学びの場を複数にわたって創出してきました。中でも重要としているのは、現場主義。起業家育成塾では、ブランド化によって脚光を浴びるようになったライチの農園や、アグリテックをいち早く取り入れた農家の農園、全国的に高い評価を得ている茶舗の茶畑など、町の随所にある地域ビジネスの現場を実際に訪問。課題解決への取り組みや、当事者の思いに直接触れる機会をつくってきました。

一方、都市部では人財育成にかかる講座やセミナーが毎日のように開催されているものの、多様化する時代で活躍できる人財が求められる中では、座学だけの人財育成には限界があります。企業の人財育成担当者や、人財育成に携わるコンサルタントなどは、体験を重視するコンテンツ開発を求めている状況があります。

こゆ財団では、地域ビジネスの現場を人財育成のフィールドとして、こうしたニーズに応えられるよう提供していきます。具体的には宿泊を伴う研修ツアーとしてリリース。町内にあるさまざまな地域資源をコンテンツとしてツアーを開発し、人財育成プログラムを提供できるツアーコーディネーターを求めています。

求める人財

・ツアーコーディネーター
※旅行関連事業の経験者、有資格者は優遇します。

目指す未来

・地域資源を生かした人財育成ツアープログラム開発
・新富町の人財育成ビジネスの拠点化


パートナー

高橋邦男(こゆ財団事務局長)
宮崎市出身。編集者。徳島大学卒業後、徳島県と大阪府で20年にわたりさまざまなメディアの企画編集に携わる。2014年に帰郷後、行政広報誌やローカルメディアの企画編集を手がけ、2017年より現職。メディア事業運営や財団と地域との接点づくりなどに注力している。

         
地域の未来をつくる起業家100名100事業を募集
求人一覧・エントリー