「MRTニュース(宮崎放送)」でJR九州と共催した、駅を起点に地域活性化を目指すイベントが紹介されました

※「MRTニュース(宮崎放送)」 (スクリーンキャプチャ転載)

JR九州と「こう財団」が、駅を起点にした地域の活性化や電車の利用促進をめざすイベントを共催し、その取り組みがNHKニュースで紹介されました。


※「MRTニュース(宮崎放送)」 (スクリーンキャプチャ転載)

イベントには、町内外から約30人が参加。九州パンケーキブランドを展開する村岡浩司さんを特別ゲストとしてお招きし、JR九州宮崎総合鉄道事業部の宮野原佳部長らと「こゆ財団」代表理事の齋藤が、「駅からはじめる地元創生」をテーマにトークショーを繰り広げました。


※「MRTニュース(宮崎放送)」 (スクリーンキャプチャ転載)

イベントでは、このほか新富町の魅力を発見しようと、駅周辺の商店街めぐりや地元グルメの食べ歩きも行われました。

         
地域の未来をつくる起業家10名10事業を募集
求人一覧・エントリー