「さとのば大学」学生2名の新富町生活がスタートしました!

好きな場所で学び、実践し、暮らすことができる、キャンパスを持たない旅する大学「さとのば大学」の受講生2名が、新富町での生活をスタートさせました。新富町は全国で4箇所の受入地域の1つとなっており、こゆ財団が学生の事業立案や生活面のコーディネートを行います。

2名の受講生は9月末までの約2ヶ月間、新富町で学びながら自らが志す事業の立案に取り組みます。

●さとのば大学

         
地域の未来をつくる起業家100名100事業を募集
求人一覧・エントリー