「こゆ野菜カフェ」が4/14(火)よりテイクアウト営業に切り替えています

新富町商店街の「こゆ野菜カフェ」が、感染症予防の観点から通常営業を取りやめ、4月14日よりランチタイムでのテイクアウトのみの営業に切り替えました。

「感染症が拡大する中、私たちもどのようにお客様に安心安全な食事の時間をご提供できるか、考え続けてまいりました。これまでの営業では、消毒液の使用やマスク着用、定期的な換気の実施など、考えられる手段はすべて徹底してまいりましたが、さらなる安心安全の実現には密集や接触を可能な限り低減させることが必要と考え、今回の決断にいたった次第です」(こゆ野菜カフェ 店長・永住美香)

テイクアウトのメニューについてはこちらをご覧ください。

テイクアウト営業の模様は、4月17日付の宮崎日日新聞にて掲載(画像)していただきました。ありがとうございます!

今後とも変わらずのご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

         
チャレンジしたい地域おこし協力隊を募集
地域おこし協力隊の採用情報