スマート農業実証プロジェクトの企画検討会議を新富町で開催しました

こゆ財団が代表機関をつとめる【令和2年度 スマート農業実証プロジェクト】について、農研機構や専門プログラムオフィサーをお迎えした企画検討会議を、7月3日に新富町で開催しました。

同プロジェクトは、新富町に本社をおく農業ベンチャーのAGRIST株式会社、テラスマイル株式会社、儲かる農業研究会メンバーが中心になった「新富町農業研究会」などで編成したコンソーシアムが採択を受けたもので、ピーマン・きゅうりの自動収穫機を活用したスマート農業の実証を進める2ヶ年の取り組みになっています。

こゆ財団では、コンソーシアム一丸となって成果の創出につなげていきます。プロジェクトの推移については今後も引き続き情報を発信してまいります。

         
100人100社の起業支援あなたのチャレンジを応援します。
今すぐチャレンジ