こゆラボ通信vol.8 〜地域おこし協力隊✖️学校 Part⑥〜

こんにちは!こゆラボ通信です。

今回も引き続き、地域おこし協力隊の竹内がお伝えします。
vol.7では、僕が担当した授業について書きました➡︎記事はこちら
今回は授業後に起こったそれぞれの変化についてお伝えします。

生徒の変化

一番の変化は、生徒さんが積極的に参加するようになったこと。
生徒さんの発言やグループの雰囲気が明るく前向きになってきており、以前よりも活気があるように見えます。

一方で、自分の意見を言い合うだけの話し合いが行われるグループも出てきており、
話し合いの進め方を伝えつつ、グループワークの進め方については先生との振り返りでやりとりをしています。
次の段階に入ってきていると感じます。

 

先生方の変化

先生から連絡をいただくようになったことが、嬉しい変化です。

以前は、僕から授業の様子や振り返りの提案等を行っていましたが、
先生から自身の考えや不安に思っているところを伝えてくださるようになり、
振り返り等の話し合いが進めやすくなりました。

僕自身の変化

グループでの話し合いに参加するように意識しています。

以前は、生徒さんとの関係性を考えてしまい、あまり参加しないようにしていましたが、
担当した授業時にほとんどの生徒さんと話せたことで、話し合いの活性化を促す意味も込めて僕の意見も伝えています。
まぁ、僕自身も参加したいというのが、本当のところですが(笑)


(担当した授業でのグループワーク。この場の全員が同じ目線で話している様子に、変化の前触れを感じていました。)

 

今回は、授業後の変化について書きました。
次回は、特別編として、先生との振り返りの際に生まれたやりとりについてお伝えします!

         
100人100社の起業支援あなたのチャレンジを応援します。
今すぐチャレンジ