宮崎公立大学で学生向けにこゆ財団の取り組みを紹介しました

5/21(月)、こゆ財団は宮崎公立大学の学生に対し、事業を紹介するプレゼンテーションを行いました。

この日は事務局長の高橋が、市村陽亮先生、梅津顕一郎先生の講義にお邪魔。それぞれ15分程度、こゆ財団のプロモーションムービーを学生に見てもらったうえで、新富町が起業家が集まるまちになっていること、「こゆ朝市」で町の風景が変わっていることを伝えました。

関心を持ってくれた学生はさっそく近日中に新富町に足を運んでくれる予定です。まちづくり/ソーシャルビジネスに関心をもつ方は、お気軽にお越しください。

         
地域の未来をつくる起業家100名100事業を募集
求人一覧・エントリー