新富町の食と文化を体感できる「新富ガストロノミー」を開催しました

新富町商店街の「こゆ野菜カフェ」で、6月29日に「新富ガストロノミー」を開催しました。これは、新富町でとれる豊かな食材を使った料理を、それにまつわる生産者や歴史、伝統といった物語といっしょに味わっていただこうという企画です。

当日は「こゆ野菜カフェ」店長の永住美香さんが一つ一つのメニューを紹介しながらコース料理を提供。

参加した慶應大学大学院の前野マドカさんからは「どんな思いで生産者さんが食材を作られたのかを永住さんがよくご存知で、シンプルに調理をして届けたいと思った理由が伝わってきました。単に新鮮に採れた野菜で…といわれるよりも、豊かで、味わいが深い。ありがたみと愛情を感じました」とコメントされていました。

今回は招待客のみの開催でしたが、今後はシーズンごとに一般のお客様をお呼びして開催していく計画です。

こゆ野菜カフェ

         
チャレンジしたい地域おこし協力隊を募集
地域おこし協力隊の採用情報