「日経MJ」に6/1-2で開催した羽田空港でのイベントが掲載されました

6月17日付の「日経MJ」で、6月1日〜2日に羽田空港で開催した地域ブランディングプロジェクトについて、ロボットなどテクノロジーを導入したことを掲載していただきました。

紙面では遠隔操作ロボット「CAIBA」の言語コミュニケーションで大勢の人だかりが生まれていたと書かれていました。関係者の皆様、ありがとうございます!

         
地域の未来をつくる起業家100名100事業を募集
求人一覧・エントリー