【人材育成】8/4 慶應大学大学院生が新富町にまつわるビジネスプランを発表します

8月4日(日)新富町総合交流センターきらりにて、慶應大学大学院SDM(システム・デザインマネジメント研究科)で学ぶ大学院生らが、新富町にまつわるビジネスプランを発表します。

これは2019年5月からスタートした同大学大学院との共同プロジェクト「デザインプロジェクト」の一環。これまでに大学院生12名が2チームに分かれ、東京でディスカッションしたり実際に新富町を訪れるなどして、町の地域課題解決につながるビジネスプランの企画立案にチャレンジしてきました。

大学院生たちは、8月10日に神奈川県の同大学内で行われる最終発表会を控えており、完成度の高いプランとプレゼンテーションが観覧できることと思います。

観覧は無料です。ぜひご観覧ください。

<開催概要>
8月4日(日)14:00〜16:00
会場:新富町総合交流センターきらり
料金:無料
※途中入退出可

         
地域の未来をつくる起業家100名100事業を募集
求人一覧・エントリー