テクノロジーの町・茨城県つくば市と連携協定を締結しました!

あのテクノロジーの町、茨城県つくば市とこゆ財団が連携協定を結びました!

農業の盛んな宮崎県新富町で、こゆ財団は2019年11月10日にスマート農業ベンチャーの集積地となる「新富アグリバレー」を開設し、全国の農業ベンチャーを誘致しています。一方、茨城県つくば市には研究機関が集積しており、テクノロジー系のスタートアップ支援を得意とするつくば市直営のインキュベーション施設「つくばスタートアップパーク」があります。

これからの農業の世界で重要な役割を担う、AIやロボットなどのテクノロジー。こゆ財団では、2つの施設の相互利用を通じて研究開発や人材育成の相乗効果を高め、世界の農業課題解決に資する技術やサービスの創出を目指します。乞うご期待!

●プレスリリース
宮崎県新富町の地域商社こゆ財団と茨城県つくば市が連携協定を締結。スマート農業の研究開発促進で世界の農業改題解決を目指す

         
100人100社の起業支援あなたのチャレンジを応援します。
今すぐチャレンジ