「みやざき関係人口サミット」をオンラインで開催しました

産官学の垣根を超えて多様な組織・人材が連携し、新規事業や関係人口を生み出していこうという種子のもと、8月1日(土)に「みやざき関係人口サミット」をオンラインで開催しました。

この日は事前申込者30名が登壇者らとの議論に参加したほか、ライブ配信を通じて50名以上の方々がその様子を視聴しました。本編では「ソトコト」編集長の指出さんによる基調講演、東京都市大学の坂倉先生、Jリーグ社会連携本部の鈴木さん、KIGURUMI.BIZの加納さん、宮崎大学産学・地域連携センターの永山さんによるパネルディスカッションが行われ、産官学連携に関するさまざまな知見が交わされました。

同サミットは2021年2月にも開催を予定しています。次回の内容にもご期待ください。

         
100人100社の起業支援あなたのチャレンジを応援します。
今すぐチャレンジ