「朝日新聞」で銀座の人気スイーツ店「コムサ」にて開催された新富ライチを使ったケーキの完成披露会が紹介されました

※「宮崎日日新聞」 (紙面転載)

7月5日、こゆ財団がブランディングする1粒1000円の「新富ライチ」を使ったケーキの完成披露会が東京・銀座の人気スイーツ店「カフェコムサ銀座店」にて開催されました。

今回、一流パティシエの協力を得て、商品化が実現しました。「今まで食べていたライチと全く違う」と、評判を得ています。これからも、新富ライチを通じて、地域の魅力を発信していきます。

パティシエインタビューはこちら
(外部サイトの「MACHI LOG」に飛びます)

         
チャレンジしたい地域おこし協力隊を募集
地域おこし協力隊の採用情報