スマート農業推進協会会員企業2社が「JAアクセラレータープログラム」に採択されました

こゆ財団が事務局を務めるスマート農業推進協会(宮崎県児湯郡新富町)の会員企業で、新富町に本社を置く会員企業2社が「JAアクセラレータープログラム第2期」において、応募161社の中から未来の食と農とくらしを切り開くスタートアップ企業(全8社)に採択されました。

採択された新富町の企業は、以下の2社です。

●AGRIST株式会社
農業の人手不足をAIと収穫ロボットで解決

●テラスマイル株式会社
データを活用した新たな営農支援プラットフォームの構築

こゆ財団では、2社の事業拡大をサポートするとともに、宮崎県新富町にスマート農業ベンチャー企業及び人材のさらなる集積を加速。Society5.0時代におけるAI、IoTを駆使した農業モデルを新富町から世界に発信していきます。

         
100人100社の起業支援あなたのチャレンジを応援します。
今すぐチャレンジ